スポーツジャーナリスト・モリタニブンペイが、旬なアスリートにインタビューするスポーツドキュメンタリー。豊富なスポーツ取材経験を生かし、分かりやすい言葉でスポーツの本質に迫ります。ケガや挫折、様々な苦難をものともせず挑戦を続け、夢を追い続けるスポーツヒーローの姿を通じて、 リスナーの皆さんに元気と勇気をお届けします。
アスリート出演情報は番組ツイッターで @HeroesLandmark アスリートへの質問は lsh@fmyokohama.jp

Hero’s Music

『 負けないで / ZARD 』

yuzu eikounokakehashi_.jpg

VリーグNECレッドロケッツ、古谷ちなみ選手のHero's Musicは、ゆずの『栄光の架橋』。「高校の時に練習始まる前とかに校歌を歌ったりとかしてて、試合前になると「栄光の架橋」を歌うんですけど、まずそこで思い出のひとつがあって、後、大学の最後の全日本インカレがあったんですけど、全日本インカレで3位になることが出来て、そこでMIP賞っていうのをいただく際に、「栄光の架橋」を流していただいて、そこで自分のターニングポイントにその歌が流れてるなって思って、バレーボールやってって心に残っている歌だなって。」

navi_moritani.png

モリタニブンペイ

ando.jpg

安藤咲良

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン

古谷ちなみ選手は、元気で真っ直ぐ!古谷キャプテン率いるNECレッドロケッツは期待できる!!

「声、枯れててすみません。」NECレッドロケッツの新キャプテン古谷ちなみ選手は会って開口一番、そういった。長年、コートの中で声を出してきたからということだったが、声枯れは古谷選手の元気とキャプテンシーの勲章だった。

本人はキャプテン就任にあたって少し不安があったり、口下手で自分の気持ち話すのが苦手だったというが、謙遜が過ぎる。母校・神奈川県立伊勢原高校では、18年ぶりに春高バレーに出場した代のキャプテン、古谷選手は伝説となっていた。古谷選手が試合で巻いたハチマキは今も大切な試合でエースが付けるお守りになっている。勝つチームのキャプテンとはとの問いに、「大事な時に私、結構キャプテンでエースっていうところをやらせていただくことが多かったんですけど、打ってても決まる気しかしないっていう気持ちになる時があるんですよ。そういう時はバシバシ上げて貰って決まるところがあったりとか、これはキャプテンだからとかじゃないかも知れないんですけど、私が体感したのはそういうところですかね。」こんなに頼りになるキャプテンはいない。

頼りがいのある古谷選手の武器は跳躍力を活かしたバックアタック。「試合になるとアドレナリンか何かでいつもよりちょっと飛んじゃって、セッターを困らせちゃったりするんですよ、あれっいつものトス上げてんのに何か飛んでるから低く感じているよねみたいな。」その滞空時間の長さは、スローモーションの世界を生み出す。相手チームのブロッカーが降りていくのが見えるという。

古谷選手の座右の銘はマンガ『宇宙兄弟』の主人公の「本気の失敗には価値がある」という言葉だ。「本気でやるから失敗に価値が出来るって言うか、本気でやったことに限るっていう、そういう失敗に価値がある。中途半端にやっても全然次には繋がらないっていう風に自分の中で捉えていて、だから何事もやる時は本気でやろうっていう風に思えたのは、この言葉に出会えたからかなってのはあるので、是非何事もやる時は本気でやった方が絶対にミスしても次に繋がるなっていう価値のあるミスになるのかなっていう風に思う。」どこまでも真っ直ぐな古谷選手だった。

最後に聞いた「今シーズン、困ったら全部私に上げろということですね?」

「はい!」

今シーズン、古谷キャプテンに率いられたNECレッドロケッツ、期待できそうだ!!

モリタニブンペイ

podcast.png
sponcer_banner.jpg

来週のゲスト

伊勢大夢投手

(横浜DeNAベイスターズ

伊勢大夢投手は、熊本県出身の24歳。

小学4年生から野球を始め、九州学院高等学校では、3年春と夏に甲子園に出場。明治大学では侍ジャパン大学代表に選ばれるなど活躍。

2019年ドラフト3位で横浜DeNAベイスターズ入団。

ルーキーイヤーから新人らしからぬ堂々としたマウンドさばきで躍動、2年目の終盤にはクローザーを任されるまでに成長。3年目となる今シーズンも勝利の方程式としてフル回転。監督推薦でオールスターゲームにも出場して、セリーグを代表するセットアッパーとなりました。

伊勢投手の剛腕がうなりをあげる時、横浜の勝利が見えてくる。

25年ぶりの日本一へ、伊勢投手に、その意気込み、熱く語っていただきます!!

伊勢大夢投手1.png